2011年7月7日木曜日

東工大新図書館のオリジナルグッズが秀逸

東工大の新図書館が7月4日にオープンしましたが、新図書館のオープン記念式典で配られたオリジナルグッズをご紹介します。


トートバッグとクリアファイルと3色ボールペンというメジャーな組み合わせですが、そのデザインが秀逸です。


特にトートバッグが素晴らしい。見た目が爽やかなだけでなく、キャンバス生地がしっかりしていて丈夫。重い本を何冊も入れることが可能です。これは、東工大トートバッグ史上(?)最高傑作かもしれません!


そして、目が惹かれるのが、図書館のロゴ。新図書館のオープンに合わせて、東工大附属図書館ではロゴを新たに制定しましたが、このロゴがなかなかオシャレで気が利いています。新図書館の地上部分を模したケーキ状の三角形がかわいらしい。色使いも爽やかですね。


これらのグッズは、オープン記念式典で配布するために制作されたものなので、残念ながら今後配布する予定はないということでしたが、かなりクオリティの高いグッズだったので、東工大のお土産として販売してほしいなと思いました。


※本当は、三色ボールペンにもロゴが入っているのですが、裏返しにして写真を撮っていたことに気づきました。すみません!