2011年6月1日水曜日

TTF精養軒では、東工大130周年記念メニューを提供中

大岡山キャンパス東工大蔵前会館(TTF)には、ROYAL BLUE精養軒がありますが、ここで「東京工業大学創立130周年記念メニュー」が提供されています。


その名も「130 gミニッツステーキセット」。130 gのステーキと、(確認はしていませんが)スープ、サラダ、パン、デザート、飲み物のセットのようです。価格は2500円。



精養軒さん、本学130周年をお祝いいただいてありがとうございます!


なお、余談ですが東工大と精養軒には意外に縁があるんです。


というのも、東工大は元々蔵前の地にあったわけですが、蔵前と上野は2.5 km程度しか離れていないこともあり、蔵前時代は上野精養軒を本学教員などがよく使っていたようです。


事実、蔵前工業会の第1回総会・懇親会が明治39年(1906年)の創立記念日(5月26日)に上野精養軒で開催されたという記載が「東京工業大学六十年史」にあるほか、年史には精養軒の名前が時々出てきます。


ちなみに、精養軒の歴史は古く、母体となった築地にあった西洋館ホテルが創業したのは1872年、上野精養軒が開業したのが1876年だそうで、東工大より歴史があります。なんと、今年で135周年ですね。