2010年11月2日火曜日

東工大、今日の一枚(64)

大岡山キャンパス北地区、工事の仮囲いに飾られたアート作品。


これは、「キャンパスギャラリー ヒーリングアート」といい、女子美術大学と戸田建設株式会社の共同企画です。


女子美術大学では、「爽やかな気分になって、心が落ち着く効果を目的とした芸術」としてヒーリングアートに取り組んでおり、これらはヒーリングアートの授業で造られたものだそうです。


ちなみに、女子美術大学は今年2010年で創立110周年とのこと。同じく周年を迎える大学として、ほとんど真逆の大学ですが、なんだか親近感が湧きます。


なお、この仮囲いは、自動車部練習場跡地に造られる「エネルギー環境イノベーション棟」工事のための仮設事務所を囲っているもの。工事は着々と進んでいます。