2010年11月1日月曜日

東工大、今日の一枚(63)

すずかけ台キャンパス、フロンティア共同創造研究センター、通称S2棟。


中には、2010年4月に発足した「フロンティア研究機構」が入っています。


また、1階には、「東工大新技術コーナー」があり、東工大発の新技術について展示で学ぶことができます。なお、ここにはシーラカンスの珍しい標本も展示されています。誰でも入ることができますので、近くにお住まいのみなさんはぜひ足をお運びください。


さらに、S2棟の2階には就職資料室とキャリアアドバイザールームもあります。すずかけ台キャンパスをお使いの学生さんは、キャリア相談の際はこちらをご活用ください。


S2棟は、向かって左が平成11年に、向かって左の部分が平成15年に完成しました。向かって左の建物には、側面に突き出た連結のための足場(?)や出口があります。


これは、この建物を資源化学研究所の方にも連結する計画だったことの名残のような気もしますが、ちょっと調べられませんでした。どなたかご存じの方いらっしゃいますか?