2010年10月5日火曜日

東工大、今日の一枚(58)

東工大生協第一食堂(一食)の入っている建物。


この2階も生協だと思っている人もいると思いますが、2階の食堂は生協ではありません。


「新食」と呼ばれている2階部分は、実は職員食堂で、東工大がニッコクトラストに運営を委託しています。ただ、職員食堂という割には、メニューは学生向けも多いですよね。


なお、一食がオープンしたのは昭和46年(1971年)10月11日、新食がオープンしたのは、同年12月13日でした。実は、来年でオープン40周年なんですね!


3階部分は、ログハウス風のサークル棟ですが、これは後から増築されたもの。調べてみましたが、増築の時期と経緯がよくわかりません。多分、2003年くらいに増築されたのではないかと思います。ご存じの方、教えてください。


ちなみに、東工大百年史を繙いてみると、この建物を壊して、高層の複合施設を作る計画もあったみたいです。資金面などで工面がつかず、3階部分の増築ということになったのでしょうか。