2010年7月2日金曜日

使用済みトナー・インクカートリッジでベルマークを集めよう!

ベ ル マ ー ク

この響きに「あ!なつかしい」と思われた方も多いのではないでしょうか。

小学校などでよく集められているベルマーク。貯まった点数に応じて協力会社の商品を購入することができます。

東工大でもこのベルマーク運動の中の一つである「使用済みトナー・インクカートリッジ回収」を130年

事業の一環として開始します。貯まった点数で小中学校に理科の実験教材を寄贈します。


普段みなさんが使用されているプリンターの使用済みトナー・インクカートリッジでベルマークの点数が貯まります。


インクは5点 トナーカートリッジは50点。


回収対象となるメーカーはCanonEPSONです。

大岡山キャンパスの回収場所をご紹介します。(すずかけキャンパスは後日お知らせします)
インクの回収ボックスは生協購買部に向かう廊下↓























トナーカートリッジの回収は生協購買部奥にあるカウンターで生協職員の方に渡してください。

また、回収作業ボランティアも募集中です。
分類と箱詰めの軽作業です。興味のある方は130年事業事務室まで!
作業の様子↓




























使い終わってごみ箱にポイっとしてしまえば「ごみ」にしかなりませんが、回収ボックスに入れれば、それは形となって子供たちのもとへ届けられます。理科好きな子供が増えてほしい東工大の思いをたくさんの学校へ届けましょう!



こちらのポスターもぜひご覧ください。 (東工大生が作成してくれました。)
“EPSON・Canonのトナー・インクカートリッジの回収で理科好きを増やそう!”


















      




※ベルマーク自体の回収は行っていませんのでご注意ください。