2010年6月17日木曜日

東工大、今日の一枚(30)

2010年度から、大岡山キャンパスのグラウンドが全面人工芝になりました。


部活・サークルだけでなく、近隣住民からも(埃対策のため)人工芝化を望む声がありました。この人工芝化は130年記念事業に位置づけられてはいませんが、学生と近隣住民にとってはかなり大きな良い変化だったと思います。


なお、人工芝には詳しくありませんが、今回導入された人工芝はかなりいいものらしいです。触った感じもかなりいいですね。これだけの人工芝が入っている大学は珍しい、という声も聞きました。


みんなで大事に使いましょう。