2010年3月30日火曜日

春にやります、Make: Tokyo Meeting 05!

昨年11月、大岡山キャンパスにて開催したものつくりイベント「Make: Tokyo Meeting」を、5月にまた開催します!130周年事業の一環ということで、またまた誘致に成功しました。

これから、正式に出展者の募集を行いたいと思いますが、まずは開催概要だけお伝えしておきます。
* 開催日:2010年5月22日(土)、23日(日)
* 会場:東京工業大学 大岡山キャンパス
* 入場:無料
* 交通:東急大井町線・目黒線「大岡山駅」徒歩1分
* 主催:株式会社オライリー・ジャパン
* 共催:東京工業大学、多摩美術大学 情報デザイン学科
東工大からの出展申し込みについては、オライリージャパンへの直接の申し込みとは別に行う予定です。サークル・部活や学科・研究科で、ぜひ出展をご検討下さい。前回は、東工大で開催したにもかかわらず、東工大のプレゼンスがいまいちだったので、今回は大々的な東工大ブースの展開を狙っています!!

 アップデート申込みを開始しました。(2010/4/2)

ついでに、昨年11月の様子もご覧下さい。なお、東工大からは5組が出展してくれました。

【会場の様子】
来場者は4000人以上!大盛況でした。












【萩原一郎研究室:折り紙工学】
萩原先生からは、折り紙工学の展示と、30分のプレゼンテーションをいただきました。











【ロボット技術研究会:Air-Hair】
バーチャルで髪を切る装置!ハサミには、バーチャル髪の毛を切った感覚がちゃんとあるというスグレモノです。











【Meister:人力飛行機の尾翼+エコノムーバー】
マイスターからは人力飛行機の尾翼です。人力飛行機は、一度飛行すると壊れてしまうので、こういう展示があまりできませんね。











【自動車部:フォーミュラ車両】
諸般の事情で、このときはまだ試走できていなかったそうですが、その後どうなったんでしょうか。











【ハプティック技術推進協議会:ハプティックデバイス】
ハプティックデバイスとは、写真のマウスのように力の感覚を伝えるデバイスのことらしいです。











【おまけ:会場入り口のケータリング】
このイベントで、東工大史上初めて、外部のケータリング業者が大学構内で販売しました!こういう販売、平日もあったらいいと思うんですけどね!