2009年11月20日金曜日

MTM04,いよいよですよ!

しばらく更新ができず、申し訳ありませんでした。


その間、何をしていたか、というと... 何をしていたのでしょう?

学生との意見交換や近隣の小学校との連携による理科教育の支援に関する打ち合わせ、ホームカミングデーの実施に向けた情報収集、卒業生との連携を深めるための仕組み作り、130周年の記念史制作準備などなど...



ブレインストーミング-企画-ヒアリング-打ち合わせ-実施に向けた根回しといった、地味だけどこれからの展開が楽しみな仕事がたくさんでした。



その中でも目玉はやっぱり2日後に控えたMake:Tokyo Meeting04 (MTM04)ですね!!

出展者は140組と過去最高の数になり、(勝手に)チーム東工大も5組展示することになりました。

ちなみにチーム東工大はこんな顔ぶれです。
== 別途配信している東工大130メルマガ(仮称)より抜粋 ==

■折紙工学■ by萩原一郎研究室(理工学研究科/機械物理工学専攻)
 →折り紙への構造設計への応用、おもしろそうです。
■学生フォーミュラ車両■ by東京工業大学自動車部
 →自作のガソリン車です!フレームの無骨さにドキドキします。
■Air-Hair■ by東京工業大学ロボット技術研究会 ビノール・ド・チャイ
→バーチャル散髪システム。バーチャル髪の毛はあんこ!?
■ハプティックデバイス「SPIDAR-mouse」■ byハプティック技術推進協議会
 →力の感覚を伝えるインターフェイス、ハプティックデバイス。
■人力飛行機及びエコノムーバーの製作■ by Meister
 →ご存じマイスター。迫力の展示に機体、もとい期待です!

=====

皆さんのお越しをお待ちしています!!
当日の出展マップはこちらです。(PDF)